佐賀 デリヘル クラブキャンディ しいな

9 0
やっと2月の九州編レポが完結です。
わずか3か月前に訪れた九州、とくに熊本、大分は大変な地震被害となりました。復興のはやからんことを祈るばかりです。



不安定な天気と大雨のなか歩き回るハードな行程だったので、軽く一杯に加減でホテルに戻り、佐賀での夜のお相手を探してスマホをいじります。

【お店】
何件かの中で、クラブキャンディーが若い子が多いので、電話してみます。電話対応は凄く丁寧。こっちの店にも見習ってほしいくらいです。運よくお目当てのしいなちゃんが一時間後に取れました。

【女の子】

しいな嬢は 平成9年3月生まれ!18歳!完全顔だしNGなのでドキドキしましたが、可愛い!
こじはると市川由衣を足して2で割った感じ。また古いAV嬢ですが小川明日香に雰囲気が近いかな?
『待ったとー?ごめんねー』
さっそくの博多弁に癒される。
博多の娘で、月一、二回にのレア出勤
脱ぐと今度は顔にアンバランスな、お椀型美巨乳ボディです。性格も明るくて話しやすい子です。

【プレイ】
ベッドインすると、まずは『濃厚な』DK。キス魔を自称するだけあって、
『チュー大好きよ!』
抱き合いながらしばらく唇を重ね合う。たぶんトータルすると15分くらいキスしていたと思います。
抱きあいながらCちゃんの肢体を触りまくります。肌触りは大分の娘に負けず劣らずなかなか。
『触られるの好き』
『触るの大好きだよ』
『どう?まだギリギリ18歳の肌?』
『最高!』
もうこれだけで疲れたはずのペニスはエレクトしてしまいました。
『当たってるのわかる?』
『ちんちん熱いよ、しいなからね』
責め好きという彼女の乳首舐めパートからスタート。密着乳首舐めしながらのテコキでペニスはさらに刺激で高まります。
『玉も好きと?』
竿を通りすぎて、丁寧な玉舐めからいよいよフェラへ。
先端攻めに思わず声が出ます。
チロチロからねっとりした舌使いとゆったりめのストロークが気持ちいい!

ここで攻守交代、しいなちゃんのサイズ以上に大きく形のいいおっぱいから攻め、そしてボディを舐めながらだんだんに下っていく。
『ぞくぞくする』
満を持してナチュラルヘア薄めの秘所に顔を埋め、クンニに。

クリ好き 自ら腰を動かすエッチさ
『気持ちよかよ』
『クリが好きやけんすぐいきそうになる』
端端の博多弁が言葉攻めのようにスパイス、が効いて刺激となる。
漏らすようなセクシーな喘ぎのしいなちゃんはさすがクリ好き。
『イッていい?』と聞くやいなや、
『ああ!イク~!』
とびくびくしていってしまいました。
因みに中ではイかないそうです。

再び抱き合いながら、DK。
『なにして欲しい?』
ここで先ほど気持ちよかった手コキをおねだり。
片肘をついて横になる18歳しいなちゃんに、怒張したペニスを手コキで攻められながら、そのおっぱい赤子のように甘えながらむしゃぶりつく倒錯。この倒錯さえ興奮材料となってしまう。
『男の人が感じるの見るの好き』
という攻め好きな側面も。

乳首だけでなくいろいろな場所を舐められながらの手コキは、いよいよ、ローション投入でさらに快感高まります。
『ああ気持ちいい!』
『ビンビンだよ』
限界をいよいよ悟って、スマタを所望。
騎乗位になると、しいなちゃんはペニスをクリに擦り付けて喘ぎながら腰を動かします。ああもうヤバイ!
『いいよ出して!』
おっぱいを揉みながら、そのまま大量射精!
『秒殺だったね』と微笑む彼女。
疲れてるなかで大満足の射精に導いてくれた、情の厚い女の子でした。

【総評】
☆☆☆☆☆☆
6段階評価

満店です。まさに紹介のキャッチコピーにある『明るい』『元気』『エッチ』そのものの女の子。癒し系でエッチな子。東京にいたら間違いなくオキニにしたでしょう。
九州ではいい娘に出会えました!




アダルトブログランキングへ
ページトップ